コレ重要!そもそもどうして鼻の毛穴はよく目立つのか

鼻の毛穴は顔の中でも目立ちやすく、いちご鼻に悩んでいる人も多いですよね。

毛穴の黒ずみだけでなく、ニキビとかもできやすくて、必死にメイクでごまかそうとしても余計目立ってしまってコンプレックスになることもあります。

でも、この毛穴。

目立つところと目立たないところがありますよね。

実は、それにはきちんとした理由があるのです。

鼻は特別!○○の数が多いからトラブルも多い

人間の体には毛穴がありますが、その数なんと!500万個ほど。

そして、頭皮は10万個、顔はその倍の20万個ほどあります。

この毛穴の数には個人差があって胎児の時点ですでに決まっていますが、涼しい環境で育った子は毛穴が少ないという説や自然の環境で育った子は毛穴が多くて脂性肌になりやすいという説も。

ただ、兄弟や親子でも違うので環境の影響はそこまで大きく関係するとは言い切れません。

そして、顔の中でも毛穴の数は違い、Tゾーンと言われるおでこや鼻は毛穴が多い部位になので、乾燥肌や普通肌でもTゾーンのテカリが気になることがあるのです。

また、皮脂の分泌も違いがあり、一番分泌量が多いのは頭でその次が顔なので、シャンプーやボディシャンプー、洗顔料など分かれていて、肌質と部位によって人それぞれ合うものが違うと考えてください。

それと同じで、顔の中でもTゾーンは皮脂の分泌量や毛穴が多いから、顔全体のケアが同じだと、鼻だけべた付いたりニキビができたりするわけです。

鼻だけ毛穴ケアってした方がいいの?

鼻のケア

鼻の毛穴の開きや黒ずみ、いわゆるいちご鼻が目立つから・・・という理由で一時期人気になったのが毛穴パック。

鼻だけできる!ということで、いちご鼻さんの強い味方と思ったけど、その場は良いけど余計に毛穴の黒ずみや開きが酷くなってしまったような・・・と感じてはいませんか?

それはそのあとのケアがしっかりできていないから。

また、思うように取れないと言う人は、何度もしているうちに毛穴が乾燥して硬くなってしまい、角栓が出にくくなってしまっている可能性があります。

オデコや鼻の毛穴ケアは不要な皮脂や汚れを取り除いて肌のターンオーバーを正常化するためには良いかもしれませんが、必要な皮脂を無理にはがしてしまうと過剰分泌されて、余計に毛穴トラブルが悪化する可能性があるので要注意!

そうならないためには
・不要な皮脂や汚れだけを取り除く
・肌を乾燥させない
・毛穴から不要なものが出やすく(柔らかく)する

など、肌本来の働きができるように促す毛穴ケアをしていきましょう。

そのためには、無理に云々というよりも自然な排出をサポートするスキンケアをオススメします。

まとめ

鼻の毛穴は数も多くて皮脂分泌量も多いので、トラブルが起きやすく改善しにくいのが特徴です。

そのため、不要な皮脂や角栓を排出できるように保湿ケアをすることがいちご鼻やニキビなどの毛穴トラブル解消に繋がっていきます。

特にリメリーのような鼻に特化しているものは、メインとして研究されているので、真剣にいちご鼻を改善したい人や鼻トラブルに悩んでいる人は『鼻のトラブル専用』『いちご鼻専用』を選びましょう。

>>【画像あり】イチゴ鼻専用対策体験談へ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

×
▲TOPへ