鼻下の毛穴が目立つ!ヒゲ女子さんの解消法

鼻下の毛穴が目立つと、産毛があるわけでもないのにポツポツして黒っぽく見えてヒゲがあるように見えてしまうことがありますよね。

もちろん、単純に産毛が生えているから毛穴が目立ったり、ヒゲが生えているように見えることも。

顔全体の毛穴が目立つのではなく、鼻下や鼻の毛穴が目立ってしまうとヒゲやいちご鼻が特に強調されてしまって、必死にメイクで隠そうとすると余計目立ってしまう最悪な状態に・・・

まずは鼻下の毛穴が目立つ原因を考え、そのうえで解消していきましょう。

目立たないようにしてるつもりが逆効果に!?

毛穴 逆効果

毛穴が目立つ原因はおもに2つ。

・ケア
・メイク

ケアは産毛処理とスキンケア。

顔は産毛が目立ちやすく、ほかっておくと黒ずみやニキビの原因にもなるし、トーンや化粧ノリも変わってくるので、顔全体や鼻下の産毛処理をしている人も多いです。

この時に手軽なのでカミソリを使うと、プロの剃毛はピーリング効果がありますが、素人のセルフケアは肌を傷つけたり産毛を余計に濃く見えてしまいます。

その結果、埋没毛や色素沈着などのトラブルから乾燥肌やニキビや黒ずみが悪化してしまうのです。

外出前のメイクをする時に産毛が目立つからと処理するのも、紫外線の影響が強くなってしまうので要注意!

また、スキンケアも?と思うかもしれませんが、しっかり保湿をしていなかったり、合っていないものを使ってしまうと毛穴の黒ずみや開き、たるみが酷くなります。

そしてメイクは「隠す」つもりが、余計に毛穴が開いたり、毛穴落ちしたりと余計にひどくなってしまいますが、これは化粧の仕方が間違っているほかに、化粧前の下準備(スキンケア)に問題も。

鼻下のケアはそれぞれに合ったケアが重要

鼻下の毛穴を見て、自分がどれに当てはまるかでケアが変わってきます。

・産毛があれば処理
・開いているなら引き締める
・黒ずみが目立つなら詰まりをなくす

口コミで高評価な人気アイテムを使っても、自分の状態にあっていなければ効果は出ません。

ただ、毛穴が詰まって黒ずんでいる場合は無理に出すのではなく、詰まっているものが出やすくなるように毛穴を柔らかくする=保湿をして『毛穴が詰まらない環境を作る』ことが大切です。

男性の場合は太いヒゲが生えるので、ヒゲソリをしても埋没毛から炎症を起こしたりニキビができやすいですが、女性も鼻下は産毛処理をすることが多いので、同じようにトラブルが起きやすい部位になります。

男性がヒゲソリで専用ローションなどを使うように、女性もきちんとしたケアをしてあげる必要があります。

ムダ毛処理の後にしっかり保湿ケアをしない人が多いですが、肌に負担がかかっているので、普段のスキンケア以上に念入りにしましょう。

また、鼻下や顔全体の産毛が濃いなら、肌の負担や黒ずみ、色素沈着、乾燥などのトラブルを考えて、自己処理ではなく脱毛をすることをオススメします。

まとめ

鼻下の毛穴はいちご鼻同様に目立つ場所。

角度によっては影になるので、ヒゲ女子さんになりがちですが、そんな場所だからこそキレイに見せたいから、間違ったメイクやケアをやめて、早めに正しいケアをしていくことが大切です。

鼻をかんだり、汗を掻いたり、産毛処理をしたり・・・

何かとダメージを受けやすいからこそ、黒ずみやニキビ、乾燥を防ぐために、しっかり保湿をしてあげましょう。

>>鼻のトラブル対策!リメリーの公式サイトへ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

×
▲TOPへ