開ききった毛穴の原因は自分!NG行動を今すぐSTOP!!

開ききった毛穴はなかなか改善することができませんが、これは何か原因があることが考えられます。

単純にもともと毛穴が大きくて開いているように見えるのであれば、目立たなくしようとしても限界があるかもしれませんが、そうでないのなら自分に何か毛穴を開かせてしまう原因があるということ。

普段の生活の中で、これが原因かな?と思うものがあればやめれば良いことなのですが、最近は良いという意見と悪いという意見があって「どっちがいいの?」と迷ってしまうこともありますよね。

中にはこれまでいいと思って習慣にしていたものが、悪いとわかることも。

これがまた数か月、数年するといいと言われることもあれば、専門家の意見が両極端に分かれることもありますが、確実に悪いと言われることはまずはやめるようにしましょう。

開ききった毛穴を○○で作っていませんか?

毛穴に関係する行動は大きく分けて5つ。

基本的な
・クレンジング
・洗顔
・スキンケア

そして普段の生活で
・メイク
・生活習慣

まず、基本的なクレンジング・洗顔・スキンケアですが、しないで寝るというのは問題外です。

眠たくてついつい・・・というのは誰でもあるけど、睡眠時間は肌にとってとても重要なメンテナンス時間なので、この時間をどう使うかによって毛穴が変わります。

また、この3つはしないのもよくないし、過剰なのもよくありません。

特に洗顔やクレンジングは洗い流しすぎると分泌が過剰になるし、熱いお湯では乾燥肌になり、冷水では毛穴が締まって汚れがキレイに落ちません。

そして、スキンケアも肌本来の働きをサポートして健康な状態にするので、しっかり保湿をしつつも過剰にしすぎない状態が理想です。

この3つだけでなく、メイクで隠したり、生活習慣も問題になります。

毛穴コンプレックスがあるとメイクで一生懸命隠しますが、毛穴を詰まらせてしまうと角栓が取れにくくなったり、呼吸をしようとして毛穴が余計に目立ってしまうのです。

それをきちんと落とさないと、当然どんどん悪化してしまいます。

また、脂っぽいものが好きだったり、睡眠不足や運動不足など、生活の中に毛穴に良くないことってたくさんあるのです。

あれこれしないでまずは基本を習慣に

イチゴ鼻を解消しよう、なんとか開ききった毛穴を小さくしようとあれこれ試すのであれば、
1.規則正しい生活
2.角栓や皮脂など「不要なもの」を取り除いて詰まらせないこと
3.保湿

まずはこの3つを習慣にしましょう。

規則正しい生活は体内の働きを良くするので、肌の代謝も良くして、ターンオーバーを正常化していきますし、食べものを変えれば肌も変わります。

また毛穴がかたくなると角栓が取れにくくなり詰まってしまい、ニキビなどもできやすくなるので保湿は必ずしてください。

まとめ

開ききった毛穴は自分の間違った習慣が原因になっていることが多いです。

洗顔やクレンジング、スキンケアを変えるだけではなく、毛穴を詰まらせてしまうメイクや毛穴トラブルの原因になる生活習慣を改善しないとどんどん悪化してキレイにはなりません。

病院に行ったり、お金をかけてレーザーと言う方法もありますが、やっぱりNG行動を改善するのが一番!

自分に合った方法を選ぶことと、自分が今していることは間違っていないか・よくないことはしていないかをきちんと確認して、毛穴をキレイにして引き締めていくようにしましょう。

>>そもそも鼻の毛穴はどうして目立つのか?

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

×
▲TOPへ