重要!リメリーで効果なしなのはNG習慣が原因!?

「いちご鼻に効果あり!」と言われるリメリーでも効果なしになってしまうことがあります。

その原因はNG習慣。

普段の生活の中で黒ずみや毛穴、ニキビに良いと思って習慣にしていることが、逆に悪化させてしまうことがあります。

そのためそれを続けていると、いくらリメリーを続けていても効果なしとなってしまうのです。

また、基本的なことなのですが、使い続けることで効果を実感できるので1ヶ月など短期で結果を出すのはNG!

180日間返金保証も180日以内に電話をすればいいというわけではなく、3ヶ月きちんと使ったうえで効果を判断してもらうことが返金の条件となっています。

ただ、個人差もあると言う前に「使い方次第」で、間違った使い方をすれば効果がない可能性もあると言うことです。

間違ったホームケアをしていませんか?

リメリーが効果なしになってしまう原因はいろいろありますが、リメリーを使う前にちょっと待ってください!

自分のしているホームケアに問題はないでしょうか。

リメリーと間違ったケア

毛穴パックは良くないと話題になったのでしていないと言う人もいるのでは?

でも、毛穴の汚れを取りたくて、万年いちご鼻の人はついつい使ってしまうことがあるんですよね。

また、海外ではピーリングが禁止されたりしていますが、表面を傷つけてしまって肌トラブルの原因になったり、ニキビが悪化してしまうこともあります。

この他に下記のこともNG行為になります。

・拭き取りタイプのシートやクレンジング
・毛穴をいじって角栓をとってしまう
・お湯で洗顔
・洗顔の回数が多い
・洗浄力が強いものを使っている
・UVケアをしない

こすったり、傷めたり、お肌に負担をかけたり、乾燥させたり・・・
何気ない毎日の習慣が、リメリーの効果に影響することがあります。

肌に負担をかけるからとメイクをしないのも良いかもしれませんが、UVケアをしない方が肌へは悪影響になるので、メイクをしない日も肌に優しいものを使ったり、紫外線対策は心がけましょう。

生活環境もお肌にとって重大な影響を与えます

女性の肌トラブル

肌トラブルは、メイクやスキンケアだけが原因ではありません。

食生活や睡眠、ストレスなども大きく関わってきますし、女性の場合は妊娠や生理などホルモンバランスが影響するし、ダイエットも肌トラブルの原因になることがあります。

また、すべてきちんとしているつもりでも「タオル」が清潔でないなんてことも。

一人暮らしだと、あまり使わないので数日使うと言う人もいるかもしれませんが、洗顔に使うタオルは、しっかり毎日変えるようにしてくださいね。

まとめ

顧客満足度93.1%、業界初の鼻のトラブル対策用美容液のリメリーが効果なしだと、かなり期待はずれな気がしますが、自分が原因であきらめてしまってはもったいないことです。

リメリーを使う時は、今までの使い方や習慣をリセットして、きちんと正しいケアをしていくことがいちご鼻やニキビ、黒ずみなどを解消する近道になります。

乾燥とは無縁だと思っている人も、実は乾燥→過剰分泌→トラブルと負のスパイラルになっているかもしれません。

効果を実感するためにも、当てはまるNG行為があればやめて、しっかり鼻と向き合っていきましょう。

>>リメリーでいちご鼻に向き合った体験談へ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

×
▲TOPへ